院長通信 第143回 ツボを押してみよう! <髪の毛のケア編

第143回【ツボを押してみよう!<髪の毛のケア編>
 
 年齢を重ねたり、髪の毛を染めたりなどを繰り返すと髪が衰えて、白髪や髪のツヤがなくなるなどの症状が出てきます。また、近年では、ストレスなどが原因で抜け毛などの症状にも悩まされている人が増えています。このような場合、頭部の血流が悪くなっていて、頭皮の栄養状態が悪くなると出やすくなってきますので、これらを改善するようにツボ押しをしっかり行い地肌の健康と美しいヘアを保つようにしましょう。今回は、髪の毛のケアをするツボを紹介したいと思います。

■※■健脳(けんのう)■※■


 頭部の血流を盛んにして、頭皮の栄養状態を良くし、抜け毛や白髪、髪のツヤを改善するのに効果的なツボです。

<ツボの見つけ方と押し方>
 後頭部の下縁(髪の毛の生え際あたり)に真ん中に「ぼんのくぼ」と呼ばれるくぼみがあり、そこから左右に指幅2本分離れたところで、2本の太い筋肉(僧帽筋)の上端から指幅1本分下がったところがツボです。押すときは、親指の腹をツボに当て、頭の中心に向って押し上げます。息を吐きながらゆっくり押し、吸うときは、力をゆるめて押しましょう。

 ツボを押すときのポイント
 5~10回くらい押し、気持ちの良いくらいの強さで押し、決して無理に強く押さないようにしましょう。

あいはら鍼灸整骨院
  
相原 善行 

このサイト上のすべての画像及び文章の無断転載・引用は一切お断りいたします。
I will refuse to reprint without permission all images, and the quotations of sentences on this site.